湖国にてアロマテラピーをもちい、ヒトの体に触れるお仕事をしています。


by mori-no-tane
こんにちは^^森の種セラピスト今神(いまがみ)です。

今年1年も本当にお世話になりました!
ありがとうございました^^

こうして大晦日を迎えて改めて今年1年を思い返してみると、お仕事でもプライベートでも「転機」な1年だったように思います。

その中でたくさんのギフトをいただきました^^

はぁ~ありがたいです。胸がほわ~と温かくなります。

いただいた温かさを私も手渡していこう♪

来年もどうぞよろしくお願いいたします!


良いお年を^^


森の種
今神早苗
[PR]
# by mori-no-tane | 2012-12-31 09:29 | 日々。
こんにちは。森の種セラピストの今神(いまがみ)です^^

先日ブログの閲覧チェックをしてみたのですが、『ふさぎの虫』・『トスカ』と検索されて森の種ブログに訪問して下さる方が意外と多いことを知りました。

以前に書いた記事を見ていただいているようなので、改めて「トスカ(ふさぎの虫)に噛まれた」時、私はどのように過ごしているかなぁと考えてみました。

ふさぎの虫にもいろいろなタイプがあると思うので、あくまでも参考になれば嬉しいです^^


なんとも言い表せないようなモヤモヤとした感じ・・・

どう表現したらいいのか分からない、どんよりとした重たい感じ・・・

理由は分からないけれど、どうにも気力が湧かない・・・

やらなくてはいけないことが沢山あるのに、身体が言う事を聞かない・・・

理由はなんとなくぼんやりとわかっているけど、でも進みたくない・・・今は前進したくない・・・今の状況も嫌だけど、進むのも嫌だ・・・


私の場合、トスカに噛まれている時は上記のような感じになる事が多いように思います。

何年かに一度だったり、何年も続いたり、なんて事もありました。

そんな時は無理やり行動を起こそうとは思いません。

もちろん、行動を起こそうとした時もあります^^;

そしてもっと疲れて(もっとトスカに噛まれて?)ヘトヘトのヘロヘロになった事があります。

だからそういう時は、無理(日常生活以外のアクションを新たに起こす事)はしません。

そしてしばらくそういう日々が続きます。

そのうちに自分の中から「ぽっ」と浮かんでくるものがあれば、それを大切にします。


「あの人に会いたいな」とか

「あの人のアロマトリートメント受けたいな」とか

「公園に行ってぼーっとしたいな」とか

「あの神社に行ってぼーっとしたいな」とか

「あの人のヒーリングセッション受けたいな」とか

「あの本を読みたいな」とか

「フワラーエッセンス飲みたいな」とか

「温泉(近所の銭湯)にゆっくりつかりたいな」とか

「あの音楽聴きたいな」とか

「あの映画みたいな」とか

などなど・・・


その中から、何の苦もなく自然に身体が動くことがあればそれをしてみます。

ふさぎの虫を殺してやろうなんて思わず、自然に触れて、身を任せて、香りを嗅いで、音を聴いて、味わって、感じて・・・というのが私には合っているようです。

そうしているうちに、心と身体が(ふさぎの虫も?)気持ち良くなって、私は元気を取り戻し、ふさぎの虫は噛むのをやめてゆっくりと眠りにつくようです。


皆さんはどんな風にふさぎの虫と付き合っていますか?

自分に優しい付き合い方が見つかりますように^^


「アロマトリートメントが受けたいな」と「ぽっ」と頭に浮かんで身体が無理なく自然に動いたら、どうぞご連絡くださいね。

植物の優しい香りと、心地よい音楽と、あたたかいハーブティと共にお待ちしております^^


読んで下さりありがとうございました。

今日も素敵な1日を☆

森の種
今神早苗
[PR]
# by mori-no-tane | 2012-12-28 09:36 | 日々。
こんにちは。森の種セラピストの今神(いまがみ)です^^

今年もあとわずかですね!
皆様いかがお過ごしですか?

年末は何かと忙しく、疲れを溜めこみがち・・・

そんな時は、ちょっと立ち止まって深呼吸してみてくださいね♪

それでもしんどい時は、どうぞ森の種にお越し下さいませ^^
(新年は5日より、今年は28日まで営業しております)


さてさて、今日は手作り石鹸のお話です^^

私は今年から石鹸を手作りするようになりました。

元々お肌がそんなに強くないのと、ボディーソープのヌメヌメした感じが好きでないこともあり、過去7年間位「作りたい!」と思いつつも、手作りされている方より購入していました。

なぜ自分で作らなかったというと・・・「苛性ソーダを扱うのがなんか怖い」からでした^^;

「自分で作った方が楽しいよ!手作り石鹸教室にいらっしゃい♪」と石鹸の購入先でもあるクレイの先生に言われ、ようやく重い腰をあげました。

苛性ソーダの扱い方や注意点など、しっかりと守ればそんなに怖くないことが実感できました!

作り方やレシピもですが、準備や後片付けなどの注意点もしっかり教わって、初めての石鹸作りはとても楽しかったです^^

せっかく教えていただいたのですから、自分でも作ってみよう!といろいろなレシピが知りたくて、手作り石鹸の本を何冊も読みあさりました。

こちらがわかりやすくておすすめです↓
前田京子さんの「オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る」も購入。
オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック

道具は、7年くらい前に当時勤めていたアロマサロンの同僚の方に温度計などをプレゼントしてもらっていたので(本当に長い間使わずスミマセン!)、少し買い足すぐらいですぐに作ることができました!

石鹸作りは楽しいです♪

自分や家族、季節やお肌の状態に合わせてオーダーメイド感覚で石鹸が作れるんです。

なぜもっと早く手作りしなかったのだろうと思います^^;

もう少し色々な石鹸を作り経験を積んだら・・・「皆様にも石鹸作りを実際にお教えしたい!」なんて思っております^^


【今月仕込んだ石鹸のレシピ】
(今回は精油なしです)
d0116870_79454.jpg

オリーブオイル 433g
パーム核油    60g
アボガド油    47g
ココアバター   30g
マンゴーバター  30g

苛性ソーダ    72g

カモミールとラベンダーとレモンバームのハーブティ
233g

イエローイライト
小さじ1杯

ホリーのフラワーエッセンス
数滴


※今回も混ぜている時にヒーリングタッチしました。
「この石鹸を使う人にとって最高の事がおこりますように・・・☆」


出来上がりは2月初旬ころです^^楽しみ~


読んで下さりありがとうございました♪
今日も素敵な1日を☆

森の種
今神早苗
[PR]
# by mori-no-tane | 2012-12-26 07:09 | アロマテラピー。

ホリーのエッセンス。

こんにちは。森の種セラピストの今神です^^
ぐっと寒くなってきましたが、皆様いかがお過ごしですか?

明日は冬至ですね♪
1年で最も昼が短い日。
この日を境にして、だんだんとまた日が長くなっていきます。

そんな冬至にちなんだ?ワークショップに先日参加させていただきました。

『フラワーエッセンスのこと』学ぶ会

フラワーエッセンスとは何か?
どのように使うか?
どんなふうに作られているのか?

などなどのお話や、「こんな風に作られているのですよ」と実物のようなデモンストレーション(この日はカフェの近くに生えていた琵琶のお花をお水に浮かべたガラス容器。実際はクリスタルのボウルに湧き水を入れてお花を浮かべるそうです)を見せていただきました。

そしてこの季節(冬至、クリスマス)にちなんで、ホリー(西洋ヒイラギ)のフラワーエッセンスのお話がありました。

ワークショップに参加するにあたって、ホリーについて読んでみました。
上野七歩子さんの著書フラワーエッセンスヒーリング
フラワーエッセンスヒーリング―バッチの花療法 光の中へ
こちらのサイトでホリーについて書かれています。

ホリーの物語を聞き、写真を見せていただき、お持ち帰り用のエッセンスをいただきました♪
現在、服用中です^^

私はフラワーエッセンスを飲むと、毎回トイレの夢を見ます(笑)
どの種類のエッセンスを飲んでも!!!
この方のセッションを受けて、選んでいただいたエッセンスを飲んだ時も。
そして自分で必要だなぁと思って選んだエッセンスを飲んだ時も毎回トイレの夢を見ました。
夢占いでは・・・トイレの夢は金運UPの暗示などと言われますが、自分に不要な物、価値のないものを浄化するという意味合いもあるそうです。
金運はさておき、浄化という言葉は納得です^^

今回は初めてトイレの夢を見ることなく過ごしています。
今日はほうきに乗って(笑)空を飛ぶ夢を見ました。

ホリーのやさしさに包まれて・・・この歌が聴きたくなりました。


ちなみに・・・冬至のアロマテラピーと言えばやはり柚子でしょうか?
明日はゆず湯に入って、柚子のあたたかな香りを感じてみましょう♪
(柚子とホリーは同じ常緑樹だそうです^^)

ではでは今日も素敵な1日を☆

森の種
今神早苗
[PR]
# by mori-no-tane | 2012-12-20 11:38 | 日々。

季節のおすすめアロマ。

※しばらくこちらのページをトップページにしています!
最新の日記は、この下のページです^^


こんにちは♪森の種セラピストの今神です^^

寒くなってきましたね。
季節の変わり目、皆さんいかがお過ごしですか?
体調など崩していませんか?
元気で過ごし、色づき始めたきれいな紅葉が楽しめるといいですね♪

前回に引き続き・・・
この季節お勧めのアロマテラピー活用法などを
ちょこっとご紹介いたしますね^^

インフルエンザ、風邪予防の対策に・・・

【お勧め精油

☆ユーカリラジアタEeucalyptus radiata
☆ラヴィンサラCinnamon camphora BS 1,8-cineole
☆レモンCitrus limon
☆ローズマリーシネオールRosmarinus officinalis BS 1,8-cineole
などなど

※妊娠・授乳中の方、3歳未満の乳幼児は芳香浴のみに留めて下さいね。
※高血圧・癲癇の方はユーカリやローズマリーの皮膚塗布は避けて下さいね。
※レモンは光毒性があります。皮膚塗布後12時間は日光に当たるのを避けて下さいね。
※病気療養中の方・持病のある方は、精油購入の際に専門家へご相談くださいね。
※同じ精油を長期間にわたって使い続ける事は避けて下さいね。

【おすすめ活用法】

☆芳香浴
上記の精油の中からお好みの香りを選び(数種類ブレンドすることがおすすめ)
芳香浴する事をお勧めします♪

空気清浄効果や抗菌・高ウィルス作用や
呼吸器系の不調改善(せきや痰、鼻づまりなど)、
風邪の初期症状改善や免疫強化などなどが期待できますよ。

”芳香拡散器”がないという方でも・・・

ティッシュペーパーに上記の精油を1~2滴垂らし、
垂らした面を内側に折り込み(肌に直接当たらないようにする)
枕元に置いたり、洋服の胸ポケットに入れたり(女性はブラにはさんだり)しても
芳香浴を楽しめますよ。

人ごみの中や病院へ行く時は、
特にこのティッシュ芳香浴がお勧めです♪
人ごみに行くと何故か疲れる、病院へ行くと余計に具合が悪くなる気がする・・・という方は、
ジュニパーベリーjuniperus communuisをプラスしてブレンドすることをお勧めします。

※精油を垂らした部分が皮膚に当たらないように注意して下さいね。
また、衣服ついた場合、シミになる可能性がある精油もあります。
精油を垂らした所を内側に折りたたんでお使い下さいませ♪

また、エアーフレッシュナーを作ることもお勧めです♪

☆エアーフレッシュナー

(用意するもの)

①上記の精油の中から、お好きな香りの精油を3~4種類・・・30滴
(他の精油もお持ちで、上記の精油を香りが合いそうならばブレンドしてみて下さいね)
②無水エタノール・・・35ml(薬局で売っています)
③精製水・・・15ml(薬局で売ってます。ミネラルウォーターでも可)
④スプレー容器50mlサイズ(出来ればガラス。100円ショップにも売っています)

(作り方)

①無水エタノールを計ってスプレー容器に入れます。
(ビーカーがなければ計量カップなどでもOK。もしくは目分量で容器の2/3位入れてもOK)
②上記の容器に精油を30滴入れ、ふたを閉めてよく振ります。
(精油は慎重に数えて入れて下さいね)
③精製水を計って、上記の容器に入れます。
(ビーカーがなければ計量カップなどでもOK。もしくは目分量で容器の残り1/3入れてもOK)
④スプレー容器をよく振って出来上がりです。

※使用する時は、その都度よく振ってから使って下さい。
※人やペット、家具等に直接かからないようにスプレーして下さいね。
※直射日光のあたらない涼しい場所に保管し、2~3か月以内に使い切って下さいね。

ちなみに・・・
☆ユーカリの支配星は土星。
土星を支配星に持つ精油の特徴は浄化・消毒だそうです。
スピリットとアロマテラピーより
スピリットとアロマテラピー―東洋医学の視点から、感情と精神のバランスをとり戻す
『湿地帯を乾燥させる高木のエッセンスは、
私たちにもっと視野の広い人生観を育てる可能性を与えます。
浸透し、浄化するユーカリ油は、限定した環境に私たちを閉じ込める、気が塞いでぼんやりした心の状態を一掃するのです。』

ユーカリの生育環境を考えるとなんか納得ですね~。
オーストラリア原産で、環境適応力が強く、根から水分を吸収する力もとても強力。
大きいものは高さ100mを超えるものもあります。

抗菌・抗ウィルス作用が期待でき、
特に鼻づまりで苦しい時に芳香浴する事がお勧めです。
花粉症の季節にも大活躍してくれますが、
風邪の季節にもとってもおすすめですよ。


☆ラヴィンサラの支配星はなんでしょうね?
特徴から考えると(活力を与える感じ)太陽のような気もするなぁ。

自然治癒力を高め、抗菌・抗ウィルス作用が期待でき、
心身共に活力を与えると言われているラヴィンサラ。
肩こりや筋肉疲労にも良いと言われています。
(ラベンサラRavensara aromaticaとラヴィンサラCinnamon camphoraは違う精油でので注意して下さいね)

す~っとスッキリした香りで、
私個人の感想は香りがす~っと上まで抜けていく感じと、
下向きにもす~っと胸の辺りまで浸透する感じがします。
浄化と考えると土星なのかなぁ?
でも個人的には太陽っぽい感じです。


☆レモンの支配星はなんでしょうね?
月だったり、水星だったり、金星と海王星?と記してあるものもあります。

お部屋の空気清浄や、消毒殺菌などが期待できるレモン。
混乱した心や頭をリフレッシュさせ、
不安を和らげて冷静さを取りもす、と言われています。

風邪をひきそうな時って、レモンやみかんなどを食べたくなります。
ビタミンCを身体が求めるのかしら?
でも、同じようにビタミンCを多く含むイチゴやキウイじゃないんですよね~
みかんやレモン(レモンは蜂蜜漬けとか)が食べたくなります。
果皮の香りを求めている部分もあるのかなぁ?
実際、レモン精油やオレンジスィート精油、マンダリン精油やライム精油など
果皮を圧搾して精油を採取します(水蒸気蒸留法の精油もありますが)。
これらの精油も風邪の季節に使うといいですね。


☆ローズマリーの支配星は太陽。
心身共に活力を与える精油。

頭脳明晰作用や集中力を促す作用などが期待できます。
感染症の予防や、筋肉痛・リウマチ痛にも良いと言われています。
昔、フランスでは消毒や殺菌目的でローズマリーを焚いていたそうです。

サトルアロマテラピーより
パトリシア・デーヴィスのサトル・アロマテラピー―エッセンシャルオイルを使ったスピリチュアルな癒し
『ローズマリーオイルは霊的防御となり、特に外部の影響に自らをさらす前の朝1番に使うといいでしょう。
~中略~
中世のヨーロッパでは、この植物は場所や人から悪霊を追い払うために使われました。』

古くから若返りのハーブとも言われているローズマリー。
鳥取大学医学部の研究でも(http://hyperbrainlabo.com/cgi-data/shiryo/10003-1-1269180074.pdf)ローズマリーとレモンの香りが認知症の予防に役立つと言われています。
研究では、アルツハイマー型認症がもの忘れよりも嗅覚障害(においがわかりにくくなる)が先に起こることがわかり、
ローズマリーとレモンの精油が最も嗅覚の神経細胞を活性化されることがわかったそうです。



気候もどんどん寒くなってきて、乾燥しやすい季節ですね。
風邪やインフルエンザにならないように、加湿器を使用したり、
バランスの良い食事や睡眠・休養をしっかりとって下さいね♪

そして空気清浄やストレス解消・気分転換に、
アロマテラピーを活用してみて下さいませ^^

素敵な季節になりますように☆

最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪


森の種
アロマセラピスト 今神早苗
[PR]
# by mori-no-tane | 2012-12-12 12:12 | アロマテラピー。
こんにちは!森の種セラピストの今神です^^

来年の東京でのヒーリングタッチ・ワークショップの日程が決まったそうです!

Healing Touch Tokyo「2013年ヒーリングタッチ・ワークショップ日程」

レベル1と2は受講しているので、今回は念願のレベル3に参加予定です^^
ヒーリングタッチは本当にすばらしいです。

ブログでも何度も書いていますが、初めて見る方へ

ヒーリングタッチとは?

以下Healing Touch Tokyoの「ヒーリングタッチについて」より

ヒーリングタッチ(http://www.healingtouchinternational.org/)は、1980年米国の看護師ジャネット・メトガンによって開発された、健康と癒しのためのエネルギーフィールドを整えるセラピーです。身体、または、身体から数センチ離れたところに存在するといわれているエネルギーフィールドに手でタッチする(触れる)ことで、エネルギーフィールドやそこから身体へ流れるエネルギーを制御するエネルギーセンターに影響を与えます。ヒーリングタッチは、クライアントが自ら癒されていくために、エネルギーシステムの調和とバランスを取り戻すことを目的とする、身体への侵襲性の極めて少ない技術です。

ヒーリングタッチにより、受け手は、心地よさ、リラックス、痛みの軽減、気分の向上、安心感などを得ることができます。また、自分自身に行うこともできます。

ヒーリングタッチは、米国の看護師の間で幅広く利用されています。医療、術後ケア、精神医学、健康増進、ホスピス、小児科、老人病のケアなど、様々な看護の分野で活用されています。
1988年に、アメリカンホリスティックナース協会(AHNA)は、ヒーリングタッチの素晴らしい実績に対して、ホリスティック・ナース・オブ・ザ・イヤーを授与しました。
現在、ヒーリングタッチは、アメリカ、カナダ、アジア諸国、ヨーロッパ、アフリカなど、世界各国に広まっています。


レベル2を受講してから数年たちましたが、実践すればするほど奥深く感じます。
ヒーリングタッチにはたくさんの参考・推薦図書がありますが、触れるということや自らの「あり方」というか「在り様」というか・・・自己を見つめるとい点もとても大切にしているように思います。
スピリチュアル的な事だけでなく、看護師さんや医療従事者の方々が多く学んでいることもあって、解剖学や生理学、研究やエビデンスも大切にしているようです。

関西方面でもワークショップをするかも?と噂を聞いたので、情報が入りましたらまたお知らせいたしますね!

読んで下さりありがとうございます^^

今日も素敵な1日を☆

森の種
今神早苗
[PR]
# by mori-no-tane | 2012-12-10 08:55 | お知らせ。
こんにちは。森の種セラピストの今神です^^
皆さまいかがお過ごしですか?

先日からアロマフランスさんのクレイ完全講座を受講しています。

動機は以前も書きましたが・・・クレイの活用が美容パックだけではもったいない!という経験をしたことからです。

授業後、早速旦那さんで実験です♪

強い肩コリを訴えていたので、僧帽筋にかけてイエローイライトでパック。(本来グリーンイライトでするところでしょうが、グリーンが残り少なかったのでイエローで。でもイエローもとってもヒーリング効果が高いそうです。)

写真を撮り忘れたので・・・

d0116870_737935.jpg


こんな感じに1㎝程の暑さでパック(絵がヘタですみません^^;)

パック中(約30分ほど)に足のマッサージと肩へのヒーリングタッチをしました。(精油は旦那さんがラベンダーファインとラヴィンサラとレモングラスをチョイス。)

パック後、背中への軽いマッサージをし仰向けになってもらい眼のフローをして終了。

さてさて、感想は・・・「おっ!んっ?!軽い・・・悔しいが軽い・・・楽・・・」

「悔しい」ってなんだよ(笑)

でも気に入ったようで「またやって♪」と言っておりました。

肩コリには手首へのパックもお勧めです。(授業で2度ほど手首にパックしていただいたのですが、手首の稼働域が拡がるだけでなく肩の重さが軽くなりました)

メニューに加えられるようにこれから半年しっかり勉強していこうと思います^^

今日も素敵な1日を☆

森の種
今神早苗
[PR]
# by mori-no-tane | 2012-12-06 07:42 | アロマテラピー。

思ったこと。

d0116870_763194.jpg

こんにちは^^皆さまいかがお過ごしですか?

先日、とある方がブログで
『治療がしたい訳じゃない。私が大切にしたいのは気づきなのです』と
書いてあるのを読みました。

素晴らしいボディワーカーさんに、
長年の肩や首のコリみたいなものを
スコンとはずしていただいた事があります。

でもね、そこに私の気づきが伴っていなかったのです。

だからコリがないことに違和感が大きくて
なんだか落ち着かなくて。

そして数日後には・・・元にもどりました(笑)

私がそれ(肩や首のコリ)を望んでいたからでしょうね。

もちろん、「一時でもそのしんどさから逃れたい」と思い、
辛い状況を改善してもらって、
『ほっ』と息がつける時間を提供する治療家さんは素晴らしいです。

そのほっとした時間に自分と向き合い、気づきがおこり、
手放したり、変容がおこったりする事は沢山あると思うから。

でも、わたしは『気づき』が先にくる方が好きなんだなぁ。

自分で「納得したい」、「学びたい」って気持ちが強いのかな?

我が強いのかもしれませんね^^;

そんな事を思いました。

読んで下さりありがとうございました^^

今日も素敵な1日を☆
[PR]
# by mori-no-tane | 2012-11-30 07:36 | ひとりごと。

シダーウッドと呼吸。

d0116870_6495074.jpg

こんにちは^^皆さまいかがお過ごしですか?

先日、こちらの方がお勧めしていた本を読み終えました。

デンタルアンチエイジングとアロマセラピー―香りの多様な働き・作用で美と健康をサポートする (香りで美と健康シリーズ 4)
デンタルアンチエイジングとアロマセラピー―香りの多様な働き・作用で美と健康をサポートする (香りで美と健康シリーズ 4)

とても興味深い内容が盛りだくさんでした。

以下、フレグランスジャーナル社のHPより抜粋です。

『本書は、アロマセラピーとアンチエイジング医学の両分野を専門とする臨床歯科医師が、
アンチエイジングの実際について、研究データを用い、領域別にやさしく解説しています。
各章において、アンチエイジング医学で実用または研究されている精油の現状と将来について詳述します。』

誤嚥性肺炎予防に効果的な精油のお話(ブラックペッパー)や、
活性酸素を抑えることが期待できる精油(ラベンダーファインなど)の研究結果のお話、
シワのや改善予防に活用できる精油(ヘリクリサムなど)のお話などなど。
どれも興味深く、面白いお話がたくさん書かれています。

本の中で、ちらっ(3行程度)と書かれていたシダーウッドのお話。
以下本文より抜粋

「シダーウッド精油の香りが嗅覚神経系を介して自律神経機能に影響する事から、
将来的に睡眠時無呼吸症候群の治療に活用できるのではないかという報告など(以下省力)・・・」

夜、目が覚めると・・・
お隣で就寝中の旦那君の呼吸が止まっていることが度々あり
気になっていたので「これは試してみよう♪」と思いました。
(この様によく実験台にされる家族たち・・・ありがとうございます^^)

ティッシュペーパーに
シダーウッド1滴と
(鼻もつまりがちと言っているので)ユーカリラジアタを2滴垂らし、
畳んで枕元に置いておきました。

現在1週間弱試しています。

夜、眼が覚めた時に旦那君の様子をチェックしているのですが
あの独特の呼吸が止まっている感じ
(ゴーゴーというイビキが突然止まり、数秒後に水から上がった様に空気を吸う感じ)
がありません♪スゴイかも!

しかし、毎夜目を覚ましてチェックしている訳ではありませんので
効果の程はわかりませんが・・・^^;
気がつく範囲ではあの止まった感じは見受けられませんでした。

今後、ドクター達の研究が進むことを期待しています^^

この「香りで美と健康シリーズ」、
他の本もチラッと本屋さんで立読みさせていただいたのですが
どれも興味深い内容でした!
他の本も読んでみようと思っています。

今日も素敵な1日を☆
[PR]
# by mori-no-tane | 2012-11-27 06:52 | アロマテラピー。

Flow続き。

こんにちは^^先日の続きです。

身体の声を聴き、その声のまま自由に表現(動かす)した後、
(眼とつながりがあるという)股関節の運動や
『触覚を引っ張り上げる』というワークをしました!

私たち人間も昆虫などにある触覚があるそうで
その触覚をゆっくりとひっぱるというワーク。

なんだか不思議なのですが・・・
触覚を引っ張ると目の奥の方もひっぱられるような感覚がおきました。
不思議です^^

そして眼をあけると視界が明るいというか、
粒が細かく見えるというか・・・
解像度が上がったみたいな感じで、
まわりの景色が鮮明に見えました。
面白いです♪

その後、目の(自分で出来る)セルフフローをしました。

「経絡やツボを圧す」という感じではなく、
そのあたりに手をあててフロー(流れ)を待ち、
その流れ(身体から出てくるもの)に合わせサポートしていく。

その時になんと!
アロマフランスのドミニク先生から全員にスペシャルプレゼント!?
紫宮のツボあたり(胸骨あたり)に、
温めたレッドクレイ湿布をしていただきました♪
気持ち良かったです^^
(今週末からアロマフランスさんのクレイ講座を受講しますが、本当に楽しみです☆)

セルフの後は、ペアになって眼のフローを行っていきました。

これは家族や友人たちに練習台になってもらって、
たくさんの方にしてみたいと思います。
感覚をつかみ精度?が上がり、
施術に取り入れていけたらいいなと思います。

眼が疲れている方は多いですもんね。

長くなってしまいました!
読んで下さりありがとうございます。

今日も素敵な1日を☆
[PR]
# by mori-no-tane | 2012-11-24 07:27 | アロマテラピー。