湖国にてアロマテラピーをもちい、ヒトの体に触れるお仕事をしています。


by mori-no-tane

<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

思ったこと。

d0116870_763194.jpg

こんにちは^^皆さまいかがお過ごしですか?

先日、とある方がブログで
『治療がしたい訳じゃない。私が大切にしたいのは気づきなのです』と
書いてあるのを読みました。

素晴らしいボディワーカーさんに、
長年の肩や首のコリみたいなものを
スコンとはずしていただいた事があります。

でもね、そこに私の気づきが伴っていなかったのです。

だからコリがないことに違和感が大きくて
なんだか落ち着かなくて。

そして数日後には・・・元にもどりました(笑)

私がそれ(肩や首のコリ)を望んでいたからでしょうね。

もちろん、「一時でもそのしんどさから逃れたい」と思い、
辛い状況を改善してもらって、
『ほっ』と息がつける時間を提供する治療家さんは素晴らしいです。

そのほっとした時間に自分と向き合い、気づきがおこり、
手放したり、変容がおこったりする事は沢山あると思うから。

でも、わたしは『気づき』が先にくる方が好きなんだなぁ。

自分で「納得したい」、「学びたい」って気持ちが強いのかな?

我が強いのかもしれませんね^^;

そんな事を思いました。

読んで下さりありがとうございました^^

今日も素敵な1日を☆
[PR]
by mori-no-tane | 2012-11-30 07:36 | ひとりごと。

シダーウッドと呼吸。

d0116870_6495074.jpg

こんにちは^^皆さまいかがお過ごしですか?

先日、こちらの方がお勧めしていた本を読み終えました。

デンタルアンチエイジングとアロマセラピー―香りの多様な働き・作用で美と健康をサポートする (香りで美と健康シリーズ 4)
デンタルアンチエイジングとアロマセラピー―香りの多様な働き・作用で美と健康をサポートする (香りで美と健康シリーズ 4)

とても興味深い内容が盛りだくさんでした。

以下、フレグランスジャーナル社のHPより抜粋です。

『本書は、アロマセラピーとアンチエイジング医学の両分野を専門とする臨床歯科医師が、
アンチエイジングの実際について、研究データを用い、領域別にやさしく解説しています。
各章において、アンチエイジング医学で実用または研究されている精油の現状と将来について詳述します。』

誤嚥性肺炎予防に効果的な精油のお話(ブラックペッパー)や、
活性酸素を抑えることが期待できる精油(ラベンダーファインなど)の研究結果のお話、
シワのや改善予防に活用できる精油(ヘリクリサムなど)のお話などなど。
どれも興味深く、面白いお話がたくさん書かれています。

本の中で、ちらっ(3行程度)と書かれていたシダーウッドのお話。
以下本文より抜粋

「シダーウッド精油の香りが嗅覚神経系を介して自律神経機能に影響する事から、
将来的に睡眠時無呼吸症候群の治療に活用できるのではないかという報告など(以下省力)・・・」

夜、目が覚めると・・・
お隣で就寝中の旦那君の呼吸が止まっていることが度々あり
気になっていたので「これは試してみよう♪」と思いました。
(この様によく実験台にされる家族たち・・・ありがとうございます^^)

ティッシュペーパーに
シダーウッド1滴と
(鼻もつまりがちと言っているので)ユーカリラジアタを2滴垂らし、
畳んで枕元に置いておきました。

現在1週間弱試しています。

夜、眼が覚めた時に旦那君の様子をチェックしているのですが
あの独特の呼吸が止まっている感じ
(ゴーゴーというイビキが突然止まり、数秒後に水から上がった様に空気を吸う感じ)
がありません♪スゴイかも!

しかし、毎夜目を覚ましてチェックしている訳ではありませんので
効果の程はわかりませんが・・・^^;
気がつく範囲ではあの止まった感じは見受けられませんでした。

今後、ドクター達の研究が進むことを期待しています^^

この「香りで美と健康シリーズ」、
他の本もチラッと本屋さんで立読みさせていただいたのですが
どれも興味深い内容でした!
他の本も読んでみようと思っています。

今日も素敵な1日を☆
[PR]
by mori-no-tane | 2012-11-27 06:52 | アロマテラピー。

Flow続き。

こんにちは^^先日の続きです。

身体の声を聴き、その声のまま自由に表現(動かす)した後、
(眼とつながりがあるという)股関節の運動や
『触覚を引っ張り上げる』というワークをしました!

私たち人間も昆虫などにある触覚があるそうで
その触覚をゆっくりとひっぱるというワーク。

なんだか不思議なのですが・・・
触覚を引っ張ると目の奥の方もひっぱられるような感覚がおきました。
不思議です^^

そして眼をあけると視界が明るいというか、
粒が細かく見えるというか・・・
解像度が上がったみたいな感じで、
まわりの景色が鮮明に見えました。
面白いです♪

その後、目の(自分で出来る)セルフフローをしました。

「経絡やツボを圧す」という感じではなく、
そのあたりに手をあててフロー(流れ)を待ち、
その流れ(身体から出てくるもの)に合わせサポートしていく。

その時になんと!
アロマフランスのドミニク先生から全員にスペシャルプレゼント!?
紫宮のツボあたり(胸骨あたり)に、
温めたレッドクレイ湿布をしていただきました♪
気持ち良かったです^^
(今週末からアロマフランスさんのクレイ講座を受講しますが、本当に楽しみです☆)

セルフの後は、ペアになって眼のフローを行っていきました。

これは家族や友人たちに練習台になってもらって、
たくさんの方にしてみたいと思います。
感覚をつかみ精度?が上がり、
施術に取り入れていけたらいいなと思います。

眼が疲れている方は多いですもんね。

長くなってしまいました!
読んで下さりありがとうございます。

今日も素敵な1日を☆
[PR]
by mori-no-tane | 2012-11-24 07:27 | アロマテラピー。

Flow。

d0116870_7225559.jpg

こんにちは^^めずらしく続けて更新です!
昨日、アロマフランスさん主催のワークショップに参加してきました。

講師は、スピリットとアロマテラピーの訳者でもあり、
鍼灸指圧マッサージ師・アロマテラピスト・
クラニオセイクラル療法家でもある前田久仁子先生です。
(とっても素敵な方でした♪)
ワークショップの題名は「眼のフロー(Flow)」。

Flowってなんだろう?
単語の意味を調べてみると

「(絶え間なく)流れる、流れ出る、湧き出る」
「流れるように動く」
「流れるように通る、すらすらと流れ出る、流れるように(さらりと)垂れる、風になびく」

実はワークショップ後に調べてみました^^;
で、納得!
単語にするとまさにそんな感じです。

身体から出る微細(サトル)な流れ(エネルギー)を感じ、
それを表現する(表に出してあげる)。

感情や思考でなく、身体を感じ、その声に耳を傾ける。

身体が出している声を聴き、
その表現されていないを声を身体を動かすことによって表に出してあげる。

表に出すことによって、その声は認めらたと感じ、
安心して身体が呼吸出来るようになる。

施術者としても、
お客様の身体の声を聴き、湧き出てくる流れと共にいる(介入でなくアシストする)。

アロマテラピーのマッサージでも、
エサレンボディワークでも、とても大切とされている「身体の声を聴く」という事。

アシストの仕方や技術はいろいろでも、
大切なところ(コア)は同じ(身体の声を聴く)なのですね。


WS(ワークショップ)では、エサレンのムービングみたいな感じのことを最初にしました。

音楽のないムービングみたいな感じ。

身体を感じ、声を聴き、身体が動かしたいように自由に動かす。

これとっても気持ちいいです。
そしてやっぱり身体と心は繋がっているな~と感じます。
身体の声を聴き、表現してあげると、心の声も聴こえてきます。
(私の場合は膝の声が一番大きな声をあげていました!ふふふ^^)

時間がなくなってしまいました!
次回につづきます。

今日も素敵な1日を☆
[PR]
by mori-no-tane | 2012-11-22 08:07 | アロマテラピー。
こんにちは^^寒くなってきましたね。
皆さまいかがお過ごしですか?
先日、また義母と西国三十三カ所を訪ねてきました。
今回は、竹生島の宝厳寺と近江八幡の観音正寺・長命寺です。
彦根から船に乗船。
お天気に恵まれ、琵琶湖がきらきらととてもきれい。
d0116870_6421676.jpg

浪間に虹が見えます♪
d0116870_7191296.jpg

十年以上船に乗っていないので、寒いけどちょっとデッキに出たりして・・・
テンションが上がります!

島には、巳さんや弁天様や観音様がいらっしゃいました。
d0116870_723564.jpg

短時間の滞在でしたが、とても居心地の良い、気持ちのいい時間でした。
今度はゆっくり行きたいなぁ。
d0116870_7295490.jpg


島を後にして、観音正寺へ向かいました。
d0116870_7344781.jpg

紅葉がきれいです。
お寺へ向かう道中、立て札にいろいろな言葉が書かれているのですが
これが面白かったり、深く納得だったりしました。
お寺で言葉集?が売っていました♪

こちらのお寺もとても気持ちの良い、居心地の良いところでした。
ほんわか~とした雰囲気。
かわいいニャンコのみぃちゃんもお出迎えしてくれます。
d0116870_740130.jpg


みぃちゃんとの別れを惜しみつつ・・・次は長命寺へ。
d0116870_7411797.jpg

境内までは長く厳しい808段の階段があります。
色々な高さの石が積まれて階段になっているので、
普通の階段よりもしんどいです。
手すりも最後100段位からしかないです。
義母のストレッチ指導などが途中途中で入り、なんとか登れました^^;

こちらの本堂裏に位置する天地四方を照らす岩「六所権現影向石」。
すごい力強いのに何事も包むような優しい印象を受けました。

今回の三つのお寺はどこも優しい感じで、
今度はゆっくりと訪ねたいです^^
気持ちの良い1日でした。ありがとうございます。

今日も素敵な1日を☆
[PR]
by mori-no-tane | 2012-11-21 07:58 | 日々。
※しばらくこちらのページをトップページにしています!
最新の日記は、この下のページです^^
d0116870_1028878.jpg

日を追うごとに秋の深まりを感じる今日この頃。
皆さんいかがお過ごしですか?

この季節にお勧めのアロマテラピー活用法などを
ちょこっとご紹介いたしますね^^

まずは・・・
足の冷えが気になってきた方達へ

精油でお勧めは?・・・

ブラックペッパー、オレンジスイート、ユズ、ジンジャー、スイートマジョラムなどなど
加温作用が期待できる精油が頭に浮かびます。
※ブラックペッパーは多量に、または頻繁に使用しないでくださいね。
敏感肌、妊娠中の方、持病のある方は精油は控えて下さいね。


ご自分で足のマッサージをされる方は
上の精油からどれか試してみてはいかがでしょうか?
(セルフフットマッサージを知りたい、やってみたい方は『森の種』にお問い合わせください^^)

植物油20mlに対して、上記の精油4滴。
ただし、パッチテストをしてくださいね~!
ブラックペッパーもゆずもオレンジもジンジャーも皮膚刺激を感じる方が多いので
量は少なめに・・・!

簡単でおすすめなのは
☆足湯☆

(道具)
①フットバス(なければバケツやたらいなどでOK♪)

②お湯(42℃前後)

③ぬれた足を拭くタオル(クレイを使う場合は、色が着いてもいいような濃いめのタオル)

④膝かけなど1枚

⑤天然塩大さじ1杯
or
レッドクレイ大さじ2杯
※貧血傾向の方はまずはピンククレイでお試しくださいね。
クラクラしてしまうことがあるようです。
or
天然塩+日本酒+精油1~2滴
or
天然塩+蜂蜜や牛乳などに精油1~2滴

精油はお好きな香りのものでOKですが
加温作用が期待できる精油は・・・
ユズやオレンジスイート、ブラックペッパーなどです。
※ブラックペッパーは多量に、または頻繁に使用しないでくださいね。
敏感肌、妊娠中の方、持病のある方は精油は控えて下さいね。


(やり方)
①のフットバスに②のお湯を入れ、⑤のどれかお好みのものを入れ、かき混ぜます。

足を入れ上から④の膝かけをかけて・・・ゆっくりと20分以上温まります。
③のタオルをフットバスの横に置くのをお忘れなく!
ぬれた足でタオルを取りに行かなければなりません^^;
(さめにくくする為に、たらいやバケツの上からラップをしてもいいですよ♪森の種のフットバスをご利用した方はおなじみですね^^)

本を読みながら、TVを見ながらetc…ながらでOK♪
ぽかぽかと身体全体が温まってきますよ。

とはいえ・・・
冷えない身体を作るのが一番です!

定期的な運動や、身体を温めるような食習慣を心がけましょう♪

素敵な秋になりますように☆

森の種
アロマセラピスト 今神早苗
[PR]
by mori-no-tane | 2012-11-11 11:11 | お知らせ。

触れること。

こんにちは^^お元気ですか?
d0116870_103843100.jpg

先日、大阪で講座のアシスタントをさせていただきました。
前回よりも南の場所なのかな?いまいち地理がわかっていません^^;)

ハンドとふくらはぎマッサージの実習があり、
お2人1組になってお互いにマッサージをしていただく時間がありました。

マッサージに使ったオイルは
ホホバオイルに真正ラベンダーとオレンジをブレンドしたものと
同じくホホバにローズマリーとレモンをブレンドしたものでした。
(どちらも精油濃度は1%だと思います)

マッサージ後の肌色と、していない方の手や足の肌色の違いに皆さん驚かれていました♪
血液やリンパ液の流れがよくなり(血行が良くなり)、滞っていた老廃物などが運び出されて
肌色が本来のきれいな色になるんですね。
「色が白くなったわぁ」ときらきらした笑顔で話される皆さん。
とっても素敵でした♪

森の種でも全身のトリートメンをすると、
血行が良くなってお顔の色も白くなる方が多いです。
私も全身のトリートメントをしていただくと
お顔のトリートメントをしていなくても肌色が白くなります。

寒くなってきて、血行も悪くなりがちです。
運動や入浴、食事はもちろんですが、
マッサージも血行促進に活用してみて下さいね。

手によるあたたかく優しいマッサージは
心もほっこりと温まりますよ^^

気持ちの良いタッチのコツは?

まずは深呼吸^^そして手首や肩の力を抜きます。
マッサージする部位(肌)に手をピッタリとつけるようにし、
ゆっくりとしたリズム(呼吸に合わせて)でマッサージします。

そして心の中では(実際に声に出してもOK♪)

「ありがとう。○○」と思いながらマッサージします。

○○のところは脚や手、肩や顔などマッサージをする部位を入れて下さい。
自分の肌や筋肉、骨や関節、細胞の一つ一つに感謝の気持ちを込めてすると・・・

とっても身体が喜びますよ^^


私はアロマテラピーを勉強中の頃、エステサロンで働いていました。
サロンのオーナーであり、エステティシャンであり、
温熱療法もされている先生から言われた言葉は今でも私の基本になっています。

「触れている時に、いろいろ考えちゃダメよ。手を通して何でも伝わるから。」

皮膚の感知力のところでも書きましたが、
私たちの身体は、想像以上に敏感で
いろいろな事を察知できるのだと思います。

ベテランエステティシャンである彼女は、
経験からその事を知っていたのでしょうね。
(ひよっこ時代にとても大切な事をたくさん教えていただきました!
感謝です。)

皆さんも自分自身に触れるとき、ご家族やお友達に触れるとき、
愛情と優しさで触れてみて下さいね♪

今日も素敵な1日を☆
[PR]
by mori-no-tane | 2012-11-05 10:41 | アロマテラピー。