湖国にてアロマテラピーをもちい、ヒトの体に触れるお仕事をしています。


by mori-no-tane

<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

個人的偉人伝☆

d0116870_9393822.jpg

お久しぶりです♪

暑い日が続きますが、夏バテしていませんか?

夏は、エアコンの影響で足がむくんだり、
身体がだるかったりすることがあります。

そんな時におすすめなのが 『足湯』 です。

フットバスやたらいなどを持っていなくても大丈夫!

バケツにお湯を入れて・・・簡単『足湯』の出来上がり~
(出来れば天然のお塩などを入れたり
お塩にお好みの精油など入れたらなお良い)

お試しください^^

むくみやだるさにいいですよ。


☆・。☆・。☆・。☆・。☆・。☆・。☆・。☆・。☆・。☆・。☆・。☆・。


さてさて、
タイトルに書いた「個人的偉人」のお話です。
(とっても個人的に「この人はすごい!」と思う人です)

毎朝・夕、我が家のマンションの前を通る1人のおじさん。

かわいい小型犬(たぶんシーズ?)のお散歩をしています。

おじさんは・・・いわゆる 強面(こわもて)笑

顔に似合わず(失礼!)わんこのペースに合わせて
けっしてリードを無理に引っ張ることもなく
いつもゆっくりとお散歩しています。

おじさん、わんこの落とし物(う○こ)をもちろん拾っています。

が、

道に落ちている他のいろいろなゴミも、一緒に拾っているのです!

缶や煙草の吸殻、その他いろいろなゴミ

それらのごみも

あくまで さりげなく さらっと 拾っているのです。


すごいと思うんです。

毎日。

毎朝。毎夕。



世の中にすごい人はいっぱいいる。

でもこんな風に、沢山の人に知られていなくても
さりげなくて、かっこいい人もいる。


ものすごく個人的な私の偉人の一人です^^


今日の鼻唄

ピエール・バルー 「ヴィーブル」


[PR]
by mori-no-tane | 2010-07-25 09:41 | 想うこと。

きょうだい☆

今日は兄の誕生日だ。

普段ほとんど連絡も取り合うことのない兄妹ですが(汗)
お誕生日には欠かさずメールを送っています^^
(私の誕生日にもメールをくれます)

子供の頃、
私の勝手な理由で兄に対して強いジェラシーを感じていた。

性格も考え方も長所も短所もまったく違う。

好きな音楽も趣味もまったく違う。

兄は私にとって宇宙人みたいな感じでした。

家族の中で孤独を感じていたのは
私だけでなく、兄もそうだったのかもしれない
と、今日なんとなく思いました。

だって妹が「宇宙人みたい」って思っていたんだもんな(笑)

お兄ちゃん、ごめんよ!

あなたの幸せを心から祈ってます!

私がこんな音楽を聴いていた頃(笑)


兄はこんな音楽を聴いていた気がする(笑)

[PR]
by mori-no-tane | 2010-07-17 08:23 | 想うこと。