湖国にてアロマテラピーをもちい、ヒトの体に触れるお仕事をしています。


by mori-no-tane

<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先日、久々に電車に乗る機会があり
ふっと広告をみると…
なんともすてきな絵がありました。

京都伊勢丹の中のにある→”美術館「えき」にて開催中”

ふむふむ。
行けたら行こうかな~と思っていたら
ちょうど駅に行く用事があった!

で、みてきました♪ミヒャエル・ゾーヴァ展☆
http://www.wjr-isetan.com/kyoto/floorevent/index_7f.html
(~7月12日まで開催。9月に横浜そごうでも開催されるようです)

以下抜粋

。・☆・。☆。・☆。・☆・。☆。・☆・。☆。・☆・。☆。・☆・。☆。・☆・。☆。・☆・。☆。・☆・。☆。・☆・。☆

絵本の挿絵で人気の高い作家ミヒャエル・ゾーヴァの日本初の展覧会を4年前に開催し、各地で大きな反響を呼びました。
卓越した描写力によって描かれたタブローの数々に、多くのファンがあらためて彼の作品の素晴らしさを堪能する機会となりました。
彼の作品の魅力は、「ドラマ性というか、とくにユーモア、それも背後に狂気を隠しているような笑いというものは、
風刺画を描く僕にとって、重要なテーマだ」と語るゾーヴァ自身の言葉の中に隠されています。
一度見たら忘れられない独特の世界観は、彼らしいアイデアのエッセンスによって創り出された一つの宇宙とも言えます。
本展では、人気の絵本『ちいさなちいさな王様』『エスターハージー王子の冒険』
や映画「アメリ」の作品などの代表作から、最新作まで日本初公開の作品を含む約130点を展観します。
ゾーヴァによって切り取られた不思議な世界をぜひお楽しみください。

。・☆・。☆。・☆。・☆・。☆。・☆・。☆。・☆・。☆。・☆・。☆。・☆・。☆。・☆・。☆。・☆・。☆。・☆・。☆


なんの予備知識もないままに行ったのですが、
一発でファンになってしまった!

たまらなく好きな世界観♪

観終わって、出口を出て、
ポストカードやらいろいろな素敵なグッズを見ていた時、
中にいた警備の警察の方?も
交代?で出てきて
おもむろにグッズを見ている…
そして購入!

…中にいる時「なんか怖いなぁ、この警察の人。威圧感あるし…」って思っていた。

でも…同じく中にいる関係者の女性が満面の笑顔で彼にあいさつしていたな。

そして購入の時も
「ありがとうございます♪」って、とってもはずんだ声←係りの女性達
(じろじろ見たら、彼は恥ずかしいかなと思って表情は見れなかった)

「あぁ~この人、本当にミヒャエル・ゾーヴァの絵が好きなんだな~」と思った。
だから真剣に警護していたのね。

怖いなんて思ってごめんなさい。

終わった後も ほわん としました。ありがとう。
[PR]
by mori-no-tane | 2009-06-25 08:18 | 想うこと。

お知らせ☆

6月21日(日)夏至の日のイベント


『夏至のキャンドルナイトin大津京』

http://kiraristar.exblog.jp/10421897/

d0116870_6401333.jpg















11時~15時半 ヒーリングタイム の
ヒーリングタッチ&ハンドアロマを担当させていただきます。

いろんなヒーリングがちょこっと試せて面白そう!

ピン!ときた方、ご参加お待ちしております^^/
[PR]
by mori-no-tane | 2009-06-15 06:41 | お知らせ。

素敵なカフェ☆

「すごく素敵なカフェを見つけたのでご一緒にいかが?」と誘われ京都へ。

好日居というカフェ
(↓素敵な紹介記事を見つけました)
http://allabout.co.jp/gourmet/chinesetea/closeup/CU20080824A/

待ち合わせのお2人は少し遅れるとの事だったので
カフェで待つことにした。

教えていただいた道を行き
着いたのは…
古い民家を改装したとても素敵な場所!

町中なのにすごく静か

そして店主の女性のやさしい声と笑顔

中庭も机も、飾ってあるすべてのものが
ほんわかなごむ

「岩茶」(ガンチャ)をオーダー

こちらウーロン茶の中でもとても高価なものだそう

お茶がくるまで
しばし1人で中庭をながめつつ
うっかり瞑想状態


・・・・・・・


とてもかわいらしい茶器とともに
お茶とお菓子をいただく

はじめて飲む岩茶。

わたしの知っているウーロン茶とは別のものだ!

香りたかくて
やさしい味

お湯を注いで何煎でも楽しめるお茶だそうです。

待ち人達が到着し
3人でお茶
なごむなぁ


・・・・・・・


店主の方からキューピー人形を見せていただく。

彼女のおばあさんが
洋服や帽子などをすべて編み作ったものだそうで
1体1体すべて服や帽子が違う

その愛らしさと
こまやかな模様や洋服の美しさといったら…!!!すごい!!!


たくさんのキューピーさん達の洋服や帽子や小物
おばあさんが90歳の時から作りはじめ
97歳で亡くなる寸前まで作られていたと話してくれた
(250体あるそう!)

亡くなる前の最後の作品も見せていただいた

なんともカラフルで
楽しくて
可愛らしい服や帽子や小物!

「人っていくつになっても、楽しめるんですね。勇気と元気がわいてきます。」

彼女の言葉と
おばあさんのたくさんのキューピーさんたち

わたしも勇気と元気がわいてきました

胸があったかくなりました。


美味しいお茶と大切なお話

ありがとうございました^^
[PR]
by mori-no-tane | 2009-06-12 06:40 | 想うこと。

暦と星読みの会☆

友人が星読みをしている暦と星読みの会に参加しました。
http://kiraristar.exblog.jp/10412753/

仕事のため私は1日目のみの参加

金星や星読みの話

豊かさとお金の話

ビーガンスィーツに精進料理
↑どちらもうまうま♪♪♪


「お金」というものについて
考えることが多かった最近のわたし。

自分のお仕事の対価として
「お金をいただく」ということに迷いと悩みがあった

それは私の恐怖心からだった

「ヒーリングや癒しでお金をもらうと、おかしくなる」

そんな言葉を耳にしたり
目にした

その人たちは
愛から無償で、と思っているのだろう

恐れから無償で、という気持ちが私の中にはあると気がついた

私の場合は自己保身だ


星読みやディスカッションやお話で
お金というものは
それをどう使うかなのだと思った

愛とお金

どちらも人と共有するもの
循環するもの


お金はただの紙にすぎない

その紙に良いも悪いもない

どうするかは自分次第

愛情を生むことにお金という紙を使う事が
わたしにできるのだろうか

でもチャレンジしていきたいな

そんな風に思った。



次の日、
ビックリするくらい身体と心が軽かった

料理とワークショップのおかげだな

ありがたい

ありがとうございました。
[PR]
by mori-no-tane | 2009-06-12 06:33 | 想うこと。