湖国にてアロマテラピーをもちい、ヒトの体に触れるお仕事をしています。


by mori-no-tane

カテゴリ:森の種。( 6 )

大晦日☆

えっと明日が旧正月の元旦。ということは・・・今日は大晦日?

いつもより浄化を意識しよう♪と思います。
で、情報の手放しってことで(笑)
たまにセラピストさんやこれから開業される方に尋ねられる
森の種で使用しているベッドタオルや、
もろもろの購入先を書きます^^

058.gifベッドタオルなど
良品集家

058.gifタオルなど
プランティア

058.gifマッサージテーブルなど
セイヨードットコム

058.gif精油など
アロマティーク
フィトアロマ研究所

058.gifフェイシャルのお化粧品など
ジャーマンオーガニックビューティ

058.gifたらいなど
野田琺瑯
(こちらは楽天でも買えますよ)


参考になればうれしいです^^/
[PR]
by mori-no-tane | 2011-02-02 08:34 | 森の種。
あけましておめでとうございます!

初日の出、今年もみれました♪
うれしい~^^
d0116870_934574.jpg


皆さま、
楽しいお正月を^^/
[PR]
by mori-no-tane | 2011-01-01 09:04 | 森の種。
こんにちは^^

大晦日ですね~!

皆さま、大掃除やお節の準備やらでお忙しかな?
頑張りすぎてお疲れになりませんように・・・ネ^^

今年もお世話になりましたm_ _m
ありがとうございました。

はじめましての方も
いつもお世話になっている方も

その時々のあなたに出会えて嬉しかったです053.gif

新しい1年、
皆様にとって最高の事がおこりますように~^^


こちらは雪の大晦日です!
さぁ!ぼちぼちとお節の準備にとりかかりま~す♪

よいお年を^^/
[PR]
by mori-no-tane | 2010-12-31 11:29 | 森の種。
森の種のブログなのに、
ご紹介をあまりしていなかったなぁと思い^^;
これから少しづつ、いろいろとご紹介させていただきますね♪

まずは…
施術中やカウンセリング中に流れている音楽について。


「こんにちは♪」とマンションの扉を開け、
小さなお部屋にご案内すると…
流れている音楽は…

こちら↓

『CRIMSON COLLECTION.1&2』(クリムゾン・コレクションVol.1&2)
SINGH KAUR&KIM RBERTSON (シング・コウル&キム・ロバートソン)


女性の美しい声が
♪ルルル~ラ~♪と繰り返し流れ、
とても気持ちの良いCDです。

フットバスやカウンセリング中に流れているこのCDは、
天使をイメージさせるような…そんな感じがします。


☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆

意識の深いところへ向けて繰り返し唱えられる、神秘のマントラ・ソング。
クリスタルのように透明なヴォーカル、シクラメンの花びらのように繊細なハープの音色。
アリゾナ・フェニックスから世界中にひろがった、
美しきスピリチュアル・ソング。
Vol.1「グル・ラーム・ダース」は、内なる闇から光へと導き、
ネガティブなものから自分自身を守るためのマントラ。
Vol.2「ムール・マントラ」は、緊張や葛藤を根こそぎ絶ち、個の霊的・肉体的な成長を促してゆく。

☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆



お着換えを終え、ベッドに横たわり
これから施術が始まります。

その時、聴こえてくる音楽は…



『クリスタル・ボウルの響き ALFA』
FRANK LORENTZEN/JOHN VIRKMANN
(フランク・ローレンツェン/ジョン・ヴィルクマン)

クリスタル・ボウルの音とシンセサイザーの音が
身体に響いていき、力が抜けていくような…
呼吸が深くなっていくような…そんなCDです。


☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆

瞑想のため開発された楽器クリスタル・ボウルのヴァイブレーションを体感するサウンド・セラピーCD。
クリスタル・ボウルとシンセサイザーの優しいメロディーが響きます。

☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆



『angel voice』(エンジェル・ヴォイセズ)
libera(リベラ)

ビエラ?のCMソングでもお馴染みのリベラ。
ボーイソプラノの美しい唄声。

説明不要かな。アマゾンなどいろいろなところで視聴できますよ♪

☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆

プロデューサー、ロバート・プライズマンにより
オーディションで選ばれた少年たちにより1999年結成。
すでに4枚のオリジナル・アルバムを発売、
日本へも2度の来日公演をはたしているが
06年1月に放送されたNHK土曜ドラマ「氷壁」の主題歌に「彼方の光」が使用され一躍注目度を高めた。

☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆



『Chakra Music』(チャクラ・ミュージック)
FRANK LORENTZEN(フランク・ローレンツェン)

こちらもフランク・ローレンツェンのCD。
瞑想の為のCDだそうです。
深くご自分と向き合える?かな?
心地いいサウンドだな~と思います。

☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆

瞑想のために開発され、水晶の癒しのエネルギーを放つ楽器、クリスタル・ボウル。
そのヴァイブレーションを体感するサウンド・セラピーCD。
7種類のボウルは、それぞれ人の身体のエネルギーポイントといわれる7つのチャクラに対応しています。
チャクラを意識し活性化させることで私たちは、
心と体のバランスをとり健康な状態でいられるといわれています。
このアルバムは、現代人に必要な音のサプリメントだといえます。

☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆☆・。・☆



最近がだいたい上記のCDをかけていることが多いです♪

他には
同じくフランク・ローレンツェンの『Hands』(ハンズ)や
The Mind Body and Soul Series の『Healing Massage』(ヒーリングマッサージ)
などもかけます。


気持ちの良い音楽と
植物の優しい香りとともに
ご自分の深い部分に繋がりますように^^
[PR]
by mori-no-tane | 2009-10-10 18:08 | 森の種。

リラクゼーション系?

とある方から
「そちらは美容系・リラクゼーション系ですか?
それとも医療系ですか?」と尋ねられました。

一瞬、とまどったのでした。


『森の種』は
病院でもなければ医院でもありません。

私は医師でも看護師でもありません。

とっさに
「リラクゼーション系です」と答えました。

その方は単に
精油や植物油などを
医療の現場で使うのか、
もしくは、クライアントに肉体的・内面的な病がある人が多いのか、どうか。
それを聞きたかったのだと思います。


…考えました。



生きていくことが旅だとしたならば、
人はみな「荷物」を持っています。
(もちろんわたしも☆)

大切なものや、大好きなもの。
大きな荷物や、重い荷物。

でも、
時にはもう必要がなくなった荷物を
鞄から出すことができず
持っていることもあります。

荷物が鞄の奥底にあったり、
持っていることを忘れてしまっていたり、
自分でも気がつかない荷物もあったりします。

時には、荷物の重さや大きさで、
肩や頭や腰や膝が痛くなったり、
胃や胸が痛くなったり。


病院へ行くほどの深刻な状況になる前に、

触れられることや、音楽や、
植物のたくさんの恩恵や香りを感じることによって

それぞれの方が自分のペースで気づき、
自分の荷物を自ら取り出す。

『森の種』は
そんな「きっかけ」の場でありたいと思っております^^



生きることを旅に例えましたが、
人間、食べなければ生きていけません。

食べることは生きること。

ご縁があり、
最近友人より紹介された素敵な素敵な料理アーチストの方の
ワークショップのご紹介です!
(私は滋賀の方に参加します~)


以下抜粋
http://sq-life.jp/event/003151.shtml


☆。.・☆・.。☆.・☆・.。☆.・☆・.。☆.・☆・.。☆.・☆



食禅(じきぜん)~器から禅を学ぶ~
■開催日:
2008年4月12日(土)11時~14時半、4月13日(日)15時~19時

■会場:
4月12日:大阪市港区、4月13日:滋賀県大津市

■主催:
Attitudinal Healing Osaka

■イベント概要:

応量器体験~応量器とは?、作法習得、食事(永平寺修行定食)
柿沼忍昭和尚のお話

※応量器(おうりょうき)とは、
禅宗の修行増が使用する個人の食器のこと。
僧堂での食事の作法。茶の湯、日本食の作法の原点です。


■メッセージ

「食べる=生き方」  無意識に食べていませんか?

食べ物を口に運ぶ、噛む、飲み込む・・・。
ただの行為としてではなく、目の前に与えられた『命』を、
心をこめていただく食べ方を教わったことがありますか。
この質問には、多くの人が「NO」と答えるでしょう。
安易に食べ物が手に入る現代の日本。
あまりの便利さに「食べ物」も「食べ方」も祖末に扱われ、
私達は、『命』の恵みに見向きもせず簡単に『命』を捨てるようになりました。
私達の『命』を作ってくれている日々の糧を粗末に扱うということは、
自分の『命』を粗末に扱うことと同じです。
このワークショップでは、
禅の修行僧が日々の糧をいただく「修行」に使用する食器「応量器」を用いて、
柿沼忍昭和尚のユニークなトーク、
料理アーチストtoniとともに日常的で最も深い行為:「食」を見つめていきます。

このワークには、どなたでもご参加いただけます。
ケア・ワーカー、看護士、ボディ・ワーカーの方、また飲食関係者にも役立つ作法です。

応量器とは:
応量器(おうりょうき)とは、
禅宗の修行増が使用する個人の食器のこと。
僧堂での食事の作法。茶の湯、日本食の作法の原点です。


■講師プロフィール:

柿沼忍昭(僧侶、料理研究家、禅アーティスト)

1956年神奈川県生まれの湘南ボーイ。
20歳で出家、インドを放浪する。
曹洞宗本山のひとつである永平寺で一年間修行、精進料理を学ぶ。
のちに北海道で虹奄(こうあん)を開く。
アメリカンインディアンの教えにも禅があると感じ、
自らスエットロッジの儀式を友人と行い、その中で地蔵の絵を描く許しを乞う。
処女作品は自らの中にも存在しているという地蔵のDNA。
地蔵=クシデバルガ=ガイヤ=大地の子宮というつながりのなかで、
自分も全ての人も地蔵の要素を持っていると悟る。
“あるがまま”(Be Just Be)をスローガンに日米各地で活動範囲を広げながら悪戦求道中



☆。.・☆・.。☆.・☆・.。☆.・☆・.。☆.・☆・.。☆.・☆


食。生。

料理を作る。
食べる。
日々の生活にかかせない行動です。

大阪や滋賀県近郊の方や
ピンときた方、
興味がある方、
「きっかけ」になりますように♪

詳細はこちら
http://sq-life.jp/event/003151.shtml
[PR]
by mori-no-tane | 2008-03-26 07:01 | 森の種。
すっかり秋めいてきましたね。
先日、ご近所の公園へ散歩にいってきました。
一緒に行った義理ママ(旦那さんの母)が
「あっ!どんぐり!」…♪
d0116870_8181966.jpg

一緒に拾ってきました^^
小さい秋です。

空も高くなり
肌寒い日がだんだんと多くなってきて
なんだかせつないような、さみしいような…
そんな気持ちを楽しみたいな、なんて思います。
紅葉も楽しみ。

あったかいお風呂にゆっくりつかりたい季節だなぁなんて考えていたら
ふかふかタオルを思い出しました。

『森の種』でつかっている”タオル”について紹介したいと思います。
(気が付けば『森の種』の紹介をほとんどしていませんでした^^;)

フェイスタオル・バスタオル・シーツ・タオルケット

すべて プランティアさんで購入しています。
http://www.plantia.co.jp/index.html

プランティアさんの製品はすべて
オーガニックコットンを使用しているそうです。
(以下抜粋)

・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆

プランティアの製品はすべてオーガニックコットンです
No Chemical(化学農薬を使わない)
No Breach(不必要な化学処理をしない)*
No Sweat(搾取をしない・フェアトレードの推進)
この3つのスローガンの下、弊社はNOCグループとしてオーガニックコットンの普及~環境負荷の少ない社会の実現を目指しています。当社のインターネットストアではオーガニックコットン商品のみを取り扱っています。

当社及び当社製品の約束ごと
・原料のコットンは第三者認証機関が認定したオーガニック100%(主な原産地はペルー、インド)です。
・生地の生産、縫製はすべて日本製です。(一部アメリカ製の布地もあります) 
・フェアトレードを積極的に推進、特に貧困地域の児童就労問題の改善を支援します。

・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆~☆・・・☆

オーガニックとか流行の言葉で猫も杓子も…なんて思われるかもしれませんが
なんといっても『肌触り』が好きなのです♪

私自身、皮膚への外的な刺激に弱いのもあり
ゴシゴシしたりすると赤くなっていました。
(最近は精油やオイルのおかげで、お肌が強くなったみたいです)
プランティアさんのタオルは洗っても洗ってもふんわり。
シーツやタオルケットもとってもやさしい感触です。

わたしがいま知っているもので、手の届く範囲になってしまうけれど
できるだけ、すこしでもやさしいものを用意しておむかえしたいと思っています^^


近いうちに、つかっている精油についても書きたいです☆
[PR]
by mori-no-tane | 2007-10-23 08:55 | 森の種。