湖国にてアロマテラピーをもちい、ヒトの体に触れるお仕事をしています。


by mori-no-tane

乾燥・シミ対策(わたしの場合)その①

d0116870_1559053.jpg














すっかり暖かくなり、春分を迎え『春なんだな~』と思う今日この頃。
ピンクと黄色のお花がきれいです。

さて、お客様から「乾燥・シミ対策」について
よくご質問をいただくので
わたしのしているケアや思うことなどを
書かせていただこうと思います。

お肌の乾燥対策

☆クレンジング・洗顔

①ゴシゴシ洗わない

皮膚は顕微鏡で見ると凹凸があります(これが肌理←キメといわれるもの)
メイクや汚れを落とすために、
ついつい力を入れてゴシゴシしてしまいますが
これはNGだそうです。

凹凸のある皮膚に力を入れて洗っても
穴が塞がってしまい、そこにある汚れはとれません。

きれいな凹凸が美しいキメであり、
水分や油分も保たれます。

それとゴシゴシによってきれいな凹凸が摩耗してしまえば
美しいキメがなくなってしまいます。

キメが摩耗によって乱れたり、
また汚れが残ったままでも
お肌の乾燥の原因になります。

やさしいクレンジング&洗顔を心がけています。
(皮膚が動かないぐらい)


②日々の肌の状態によってかえる

わたしは自作のクレンジングオイルでメイク落としをし、
ほぼ毎日アロマオイルでのマッサージをしているので
手作り石鹸でしっかり落とす洗顔をすることが多いです。

しかし、冬場や季節の変わり目、睡眠不足や
空調などで乾燥が気になるときは
ミルクタイプのクレンジング・洗顔にかえます。

また朝の洗顔をぬるま湯のみにしたりすることもあります。


③ぬるま湯で洗う。

皮膚表面と同じくらいの温度で洗っています。
熱いお湯で洗うと必要な皮脂も一緒に損なわれてしまいます。


参考

○ミルクタイプのクレンジングで今まで使用し良かったもの
(個人差あり。あくまでわたしの感想です。)

♪ラベリーLavere

わたしが使用していたのはリニューアル以前の
クレンジングミルク。
ミルクレで一番すきでした。
今はリニューアルし、3タイプから選べるみたいです。
http://lavere-naturalcosmetic.jp/
今後リニューアルのものも試したい。

♪マルティナMartina

使用したことのあるのは
シーアシリーズと
日本未発売のセンシ・サナシリーズのミルクレ。
センシ・サナシリーズはラヴェリーの旧ミルクレと同じくらい好き。
http://www.martinaorganicskincare.com/

♪I&Mナチュラルコスメティック

使用したことのあるのはフリースタイルシリーズのミルクレ。
肌がものすごく敏感になっている時に使用。
(公式サイトが見つけれませんでした。)

♪Dr.ハウシュカDr.Hauschka

アルコールアレルギーの人は少しアルコールがきついかも?
http://www.dr.hauschka.de/


○石鹸は手作りで作ってらっしゃる方から購入。
雑貨扱いで作っている方達が多いので
公式にサイトに載せていない場合もある。

♪MariaBlue

http://www.mariablue.com/
ハッピーハート石鹸(しっとりタイプ)を使用。


○自作のクレンジングオイルのブレンドは
その日の気分や肌状態でかえています。

植物油の基本は
ホホバオイル・ローズヒップオイル
スィートアーモンドオイル
ザクロシードオイル・ヘンプシードオイル
椿オイルなどを気分でブレンド。

精油の基本は
※ラベンダーファイン・※フランキンセンス
※ゼラニウムグロブルスや※ゼラニウムブルボン
※ローズオットー・※キャロットシード
※ジャスミンオフィシナル・※サンダルウッド
※ロックローズ・※イランイラン
※カモミールローマン・※ニアウリ
※メリッサ・※ローズマリーシネオール
※ローリエ・※ラヴィンサラ
レモン蒸留・パチュリ・ネロリ・ローズウッド
パルマローザ・ティートリーなどの中から植物油に対して
1~2%になるように
1~3種類くらい気分や肌状態でブレンド。

【注意】
※印の精油は妊娠中の塗布は控えてください。
安定期に入ってからは使用しても良いものもありますが
印の付いていないも精油も含め、
使用に際しては、購入業者や医師に相談してください。

持病のある方、高血圧の方、敏感肌の方、ホメオパシー中の方も
使用に際しては、購入業者や医師に相談してください。



◎私はクレンジングもマッサージも美容オイルとしても
基本的には同じように使用。
(お客様へのクレンジングはミルククレンジングを使用しています)

◎日差しをいっぱい浴びたな~!と思うときは
ラベンダーやレモン蒸留をブレンドしている。

精油や植物油で使用し良かったものは
(採取時期による変化や個人差あり。あくまでわたしの感想です。)

♪マテリア アロマティカMateria Aromatica

http://www.aromatiqueltd.com/products/materia/

♪フィトアロマ研究所

http://phytoaroma.ocnk.net/

♪フィトサンアロームPhytosun aroms

http://www.nature-v.com/

♪日本エステル社

http://www.esters.co.jp/

♪ヴィアロームVie’Arome

http://www.aoyama-tr.co.jp/

など。



☆洗顔後のケア

①お化粧水やフローラルウォーター、
オイルやクリームを付ける時は
手でお顔を包みこみ、数十秒ゆっくりそのままなじませる。


手のぬくもりを使い、しっかり浸透させる。

佐伯チズさんがおっしゃっていましたが
「しみ込めしみ込め、シミシワなくなれ、きれいにな~れ」と
思いながらするとよいらしい(笑)
でもわたしもしてます(←女の執念?)

②ローションパック

フローラルウァーターを用い
パックやコットンを浸し、ローションパック。

乾燥のひどい時や日焼けした時は
朝夕、毎日していた。
最近していないので反省。

フローラルウォーターは
ローズやネロリ、カモミールローマン、ラベンダー、フランキンセンスなど

③乾燥によい植物油や精油を用いた自作オイルを塗布

植物油は上記のクレンジングに使った植物油の中からブレンド
ローズヒップはやはり乾燥によいと思う(自分比)

精油も上記から
乾燥に良いのは
ローズウッド・※サンダルウッド
※ロックローズ・※キャロットシード
※フランキンセンス・パチュリ
※ローズオットー・※ジャスミンオフィシナルなどを
気分で植物油に対して
1~4%になるように
1~3種類くらい気分や肌状態でブレンド。

【注意】
※印の精油は妊娠中の塗布は控えてください。
安定期に入ってからは使用しても良いものもありますが
印の付いていないも精油も含め、
使用に際しては、購入業者や医師に相談してください。

持病のある方、高血圧の方、敏感肌の方、ホメオパシー中の方も
使用に際しては、購入業者や医師に相談してください。


参考

○フローラルウォーター
使って良かったもの
(採取時期による変化や個人差あり。あくまでわたしの感想)

♪シゲタShigeta

こちらのカモミールフローラルウォーターを使用。
http://www.shigeta.fr/

♪フロリアルFlorial

ローズ、ネロリ、ラベンダーなどのフローラルウォーターを使用。
http://www.florial.co.jp/

♪フィトアロマ研究所

ローズやネロリなどのフローラルウォーターを使用。
http://phytoaroma.ocnk.net/

♪ナイアード

朝摘みばら水を使用。
http://www.naiad.co.jp/eauderose/

○パックに使う顔型シートやコットン

♪(株)パノコトレーディング

こちらのオーガニックフェイスマスク・コットン
http://www.panoco.jp/

♪丸三産業(株)

オーガニックセレナコットンパフ
公式サイトがみつかりませんでした。
わたしはご近所のショップで購入。
いろいろなネットショップで売ってるみたいです。


○クリーム(個人差あり。あくまで私の感想)

♪ラベリーLavere

わたしが使用していたのはリニューアル以前の
ナイトクリーム。
今はリニューアルし、3タイプから選べるみたいです。
http://lavere-naturalcosmetic.jp/
今後リニューアルのものも試したい。

♪Dr.ハウシュカDr.Hauschka

旧ローズクリームと
リニューアルしたローズデイライトクリーム。
http://www.dr.hauschka.de/


☆やっぱり食生活

肌も細胞のひとつ。
食事により私たちの身体はつくられているので
やっぱり食生活は大切ですよね。


○人参やかぼちゃ、ブロッコリーや菜花、水菜、
納豆やゴマ、ナッツ類、
玄米やうなぎ、あさりや牡蠣、イチゴやレモン、バナナなどのフルーツ、
鳥手羽や魚のカレイなどなどが
乾燥肌に良いと言われているようです。

偏りのないバランスのよい食生活を心掛けるのが必要なのでしょうね。

○水を1日2ℓくらい飲む

人間の身体の約70%は水分だとか。
もちろんハーブティなども飲みますが
水はやっぱり重要みたいです。

しかも良質で自分に合う物が良いらしいです。
わたしはまだそこまでこだわっておりません。
市販の簡易浄水器をつけた水道水を飲んでます。


乾燥対策については
だいたいこんな感じでしております。

個人差がありますし、
あくまでわたしの感想や体験ですが
乾燥にお悩みの方に参考になれば嬉しいです^^

花粉症と同じで
こちらもゆる~く実践しております。

乾燥はしわの原因にもなりますが、
これらのケアにとらわれずに、
毎日を楽しく過ごすことを優先してしまいます♪

「これをしなきゃ」「これを食べなきゃ」では
わたしは疲れてしまうので
結構テキトーで出来る時に出来ることを^^

しかし。。。
わたしのまわりの美女と接していて感じるのは
皆さんやっぱり努力してらっしゃるのよね~

それも力を入れずにゆる~く、楽しく。

白鳥が水面下で足を動かし、
水面を優雅に移動するが如く。

美人は1日にしてならずですね~

余談ですが、
アメリカ?だったかな
大手化粧品メーカーがいろいろな年代の
複数の女性の肌を検査して
一番お肌がきれいだったのは
お化粧品を使っていない
修道院の女性達だったそうです。

バランスのとれた食事、
空気のきれいな場所に住み、
もちろんノーメイクで
紫外線にもそんなにあたらず、
規則正しい生活。
落ち着いた精神状態。

結局はそこか~(笑)

でもハーブやアロマなどは使ってそう。
修道女の方のケアを聞いてみたいな~


その②につづく
d0116870_1601962.jpg
[PR]
by mori-no-tane | 2009-03-21 16:25 | アロマテラピー。