湖国にてアロマテラピーをもちい、ヒトの体に触れるお仕事をしています。


by mori-no-tane

Flow続き。

こんにちは^^先日の続きです。

身体の声を聴き、その声のまま自由に表現(動かす)した後、
(眼とつながりがあるという)股関節の運動や
『触覚を引っ張り上げる』というワークをしました!

私たち人間も昆虫などにある触覚があるそうで
その触覚をゆっくりとひっぱるというワーク。

なんだか不思議なのですが・・・
触覚を引っ張ると目の奥の方もひっぱられるような感覚がおきました。
不思議です^^

そして眼をあけると視界が明るいというか、
粒が細かく見えるというか・・・
解像度が上がったみたいな感じで、
まわりの景色が鮮明に見えました。
面白いです♪

その後、目の(自分で出来る)セルフフローをしました。

「経絡やツボを圧す」という感じではなく、
そのあたりに手をあててフロー(流れ)を待ち、
その流れ(身体から出てくるもの)に合わせサポートしていく。

その時になんと!
アロマフランスのドミニク先生から全員にスペシャルプレゼント!?
紫宮のツボあたり(胸骨あたり)に、
温めたレッドクレイ湿布をしていただきました♪
気持ち良かったです^^
(今週末からアロマフランスさんのクレイ講座を受講しますが、本当に楽しみです☆)

セルフの後は、ペアになって眼のフローを行っていきました。

これは家族や友人たちに練習台になってもらって、
たくさんの方にしてみたいと思います。
感覚をつかみ精度?が上がり、
施術に取り入れていけたらいいなと思います。

眼が疲れている方は多いですもんね。

長くなってしまいました!
読んで下さりありがとうございます。

今日も素敵な1日を☆
[PR]
by mori-no-tane | 2012-11-24 07:27 | アロマテラピー。