湖国にてアロマテラピーをもちい、ヒトの体に触れるお仕事をしています。


by mori-no-tane

ラヴェンダー☆

こんにちは!
秋らしくなってきましたね~
今日は中秋の名月♪そして明日は満月。

なんだか満月の前、
ここ数日間くらい、頭痛や気持ちの高ぶりなどを感じていました。

でもちょっと抜けてきた感じありです^^

d0116870_8485359.jpg

さてさて、タイトルのラヴェンダー。

森の種では「マテリア・アロマティカ」(MATERIA AROMATICA)社の精油を使用しています。
※マテリア・アロマティカ社とは・・・
すべてオーガニックか野生種の植物から抽出されていて、
フランス土壌協会またはATC(アロマセラピートレードカウンシルの)認定を受けています。
「スピリットとアロマテラピー」
スピリットとアロマテラピー―東洋医学の視点から、感情と精神のバランスをとり戻す
の著者ガブリエル・モージェイ氏が
プロデュースに携わっているブランドです。


私はこのブランドを取り扱っている代理店の
「アロマティーク」(AROMATIQUE)から購入しているのですが、
現在このアロマティークが

「Organic&Wild Lavender Harvest Fair 2010」
題したラヴェンダーフェアーをしていましす。

この中からフランスはプロヴァンスの3つの地域のラヴェンダー精油がセットになったものを
購入いたしました!

すべて Lavandula angustifolia のWild。
ですが、精油は栽培の場所、年、蒸留者によって違う。

違う。

他メーカーの同じ精油を使ったり
同じメーカーでも年が違ったりすると
「香りは本当にかわるなぁ」とわかっていたのですが。

が。

今回は同じプロヴァンスで(といっても標高などが違うのでしょうね)
同じ年なのに・・・
「こんなに違うのね~^^」とあらためて思いました。

わたしはバノン(Banon)で採れたラヴェンダーに、特にうっとりしてしまいました♪

アロマティークの説明では・・・

◎アプト(Apt)
軽さの中にグリーンと爽やかさが感じられます。
Lavender Spike(Lavandula latifolia)に近い印象です。
[moritane感想]
確かに、すーっとした感じが強く筋肉痛などに良い感じがする。

◎バノン(Banon)
深く、重さを感じられます。
また、鼻の奥でウッディーな甘さも感じる事が出来る香りです。
[moritane感想]
お塩にまぜてお風呂に入れたのですが(しかも1滴のみ)、
長い時間とても芳醇な、
何とも言えない甘い、でも甘すぎないうっとりするような香りが持続した。

◎ソー(Sault)
軽さと重さが混同している香りです。
グリーンな青さもありつつ、
あまりトップノートが優位ではないと感じられるラベンダーです。
[moritane感想]
甘さとグリーンな爽やかさを感じられる香り。
リラっクスし、尚且つリフレッシュできるような・・・そんな感じがした。


森の種でのトリートメントでも使用します♪
ラヴェンダーの違いを感じにいらしてくださいませ~^^
(それぞれ2mlなので、なくなりましたらご容赦ください)
[PR]
by mori-no-tane | 2010-09-22 09:54 | アロマテラピー。